大切なのは、技術的なセックステクニックで逝かせてあげることではなく心からの満足を感じさせてあげて、満たせてあげる事です。

MENU

女性を肉体的にイかせるだけのセックスはダメ!

貴方は何のために、セックステクニックを身に付けようとしているのでしょうか?
第一段階は、「何を目的として会得するのか?」
その部分をよく意識してみてほしい。

 

  • 恋人を性交渉で気持ちよくさせてあげたい・・・
  • このところパートナーとはセックスレスなので・・・
  • 男としての自信を付けたい・・・

 

セックスの技術を身につけるには、こうした理由もあるかもしれないですね。

 

けれども、半分くらいの男性は
女性をセックスでイかせまくってオーガズムを感じさせ、自分の虜にさせたい・・・
そう望んでいる男性は少なくありません。

 

実際に僕自身もそういった理由があり、セックステクニックを磨くことになりました。

 

けれども、本当の意味でのセックステクニックを会得する理由は
そこにあるのでしょうか?
たしかに、女性に、絶頂を味わわせたいというのも大切なことです。

 

しかしながら、厳密に言えばもっともっと、大きな本質的訳があるのです。

 

この理由は、
肉体面でも精神面でも相手の女性に満足をしてもらい、セックスを通して愛情を深めること。
この部分にあるのではないでしょうか。

 

 

セックスで女性を逝かせまくって、自分のセックステクニックの虜にさせて
セフレのようなお付き合いをしたいという方、
大切な彼女を感じさせてあげたい方、
その目的は性行為で成し遂げられるものですが、
僕としては必ずしもエクスタシーまで無理して感じさせてあげる必要はございません。

 

それはあくまでも、肉体的満足といったセックスにおいての
一部分の満足の形なのです。

 

大切なのは、技術的なセックステクニックで肉体的に逝かせてあげることではなく
心からの満足を感じさせてあげて、満たせてあげる事です。

 

無理やり女性をセックスでイかせようとしたことが原因で女性の体にダメージのかかるプレイなどして
皮肉なことに女性から幻滅されたり、
女性をイかせることが出来なかったからといって男としての自信を失くしたり、
それをコップレックスに感じたりなど、
「SEX=女性をイカセなければいけない」という行き過ぎた責任に
貴方自身が縛られてしまっているかもしれせん。

 

でも、大丈夫です。
意地でも女性にエクスタシーを感じさせなくてもいいんです。
セックスをするにおいて留意してほしい事は、セックスが終わった後その女性にとって素敵な時間だったと感じてもらうことです。

 

このサイトでセックステクニックを学んでセックスフレンドを生み出したい男性もそこのところを
キッチリと覚えておいてください。

 

そしてそれを、このサイトと実戦と様々な女性から学び
本当に上手なセックスの方法を身に着けてください。